長寿の里の化粧品は石けんだけじゃない!?

「長寿の里の化粧品リスト」

長寿の里の化粧品と言えば、有名なのが「つかってみんしゃいよか石けん」ですが、

この石けんもジャータイプとチューブタイプの2種類が現在販売されています。

その他オイルクレンジング剤の「よかぼんたんオイルくれんじんぐ」、

紫外線をカットするUV化粧下地「さんごでUV」、

化粧水「つかってみんしゃいよかろーしょん」、

ボディローション「さんごのよか水」‥以上が代表的な長寿の里の売れ筋化粧品シリーズです。

また、スペシャルケアとしてUVリップクリームの「よかくちびるくりーむ椿みつ」、

またハンドクリーム「もっちりよかもちくりーむちゅーぶ」も手荒れ対策アイテムとして好評です。

そして化粧品やクリームだけでは乾燥を防げない!とお悩みの方には美容液も2種類、

「つかってみんしゃいよかじぇるん」、

そして濃厚な保湿美容原液「まぜたくなる源液はっちみつ」が売られています。

更にシャンプー「つかってみんしゃいよかしゃんぷう」、

ヘアーコンディショナーの「つかってみんしゃいよかこんでぃしょん」も髪だけではなく、

刺激を抑えたマイルドな洗い上がりで肌にもやさしい、とセットで購入する方も少なくありません。

長寿の里の化粧品を購入

オーガニックコットンパフの「和紬」、

そして洗顔時に便利なヘアターバン「くるくるよかたぁばん」も加え、

長寿の里の化粧品は全部で14種類の品揃えです。

これら基本アイテムを組み合わせたセット商品も9通りありますが、

こちらのセット商品の方がお値段的に値引きされてお得になっています。

いずれにしても長寿の里の化粧品は、

発売元である九州と言う土地の自然の恵みが活かされています。

例えば「つかってみんしゃいよか石けん」にはミネラル豊富な火山灰、

「さんごでUV」にはネーミング通り、骨のあるイソギンチャクと呼ばれるさんご

「くちびるくりーむ椿みつ」には椿オイル配合、という具合です。

体内に入れる食品同様、化粧品も直接肌や髪につける商品です。

特に最近輸入品の危険性が疑われている今、

国内産にこだわり続ける長寿の里の化粧品・コスメが支持されるのも納得ですよね。

しかも長寿の里では、天然成分を利用するだけではなく、

美容法も昔から行われている伝統的な方法を取り入れています。

先人の知恵、そして地元の天然素材を活用する、それが長寿の里化粧品の特徴です。

長寿の里

長寿の里 化粧品