ハチロクを中古車で探す

ハチロクの中古車を専門店も含めて探したいと思います、一応現時点では自宅からパソコンでインターネットにアクセスしてヤフーオークションでハチロクのレビン・トレノどちらの相場や入札状況などをチェックしています。

でも当然のことながらオークションと言いましてもネットオークションですので、相場もあったものじゃありませんし、まさにピンキリ。現車確認が必須な車両がほとんどでしょう、専門店のタマも車両価格が強気な値段がほとんど、ハチロク買う値段でランエボ買えるな、という車両も多いようです。

まぁそれはさておき、トヨタ車はAE86が始めてになりますね、父親がトヨタ党だったのは覚えていますが、toyota車はこれまで乗ってませんでした。ましてやドリフト専門車とも言えるハチロクです、やはりボディの程度が心配ですね〜この際少しでも程度がよくて値段がそれなりならトレノでもレビンでも構いませんし、ボディも2ドアでも3ドアハッチバックでも可、中古車で購入ですしあればいいです。

youtubeの動画でオーナーが走行会に参加したドリフトやグリップ、草レースの動画を見ますがやはりハチロクはいいですね。頭文字Dで相場が高騰したのが悔やまれます。専門店でレストア済みのAE86も見ますが、値段がね‥それにおいそれとサーキットなどのスポーツ走行に使うのも車両価格を考えたら、ですよね。ドリフトするにも。

AE86は中古車が少なくなる現状に反して、チューニングパーツは新品がチューニングメーカーやショップがリリースされています、ターボキットなどもありますね。まあリビルト的なパーツは底は尽きないでしょうし、エンジンやミッションは困りません。ですが「箱」ボディですよね、心配なのは。オークションでハチロクの中古車を見ているとボディの腐りが現れている車両が多いので、落札しても長く乗れるのか心配ですし。

ある程度チューンされている車体のほうがラクですが、パーツもオークションで中古パーツを落札するのでなるべくボディ本体に神経をとがらせたいですね、でも中古車屋さんもチェックしますよ。

ラジコンやプラモデルにもAE86はあるんですね、検索したら結構バージョンが多くて、峠仕様とかレース仕様のモデルなどが。埼玉や群馬の峠が近いのでドライブがてら走ってみたら面白いかなぁ、でも道交法違反はいけません。個人的にはハチロクの中古車はレビンがいいのですが、状況次第ですかね。トレノでもいいですが。