2馬力の船外機を選ぶ理由

船外機の2馬力の出力のタイプは、運転するにあたり、

免許不要ということで、結構快適に使ってます。

 

免許がいらなくても使えるほど取扱いは楽だし、

さすがに1馬力のものと比較すると単純に馬力が倍なので、

ぐいぐい働いてくれますしね。

 

 

船外機を購入するに当たってヤマハとかスズキとかホンダといった、

自動車・バイク・発動機メーカーなどの、

メジャーなメーカーしか知らなかったのですが、

ヤンマーとか他にも船外機メーカーって沢山あるみたいですね。

 

こだわる人になるとこの船外機のオイル交換などのメンテはもちろんのこと、

プロペラを改造してみたり、オーバーホールを行ったり。

 

船外機から必要なパーツだけ取り出して改造してみたりといろいろ楽しめるみたいです。

まぁ、販売元からは改造はご法度だと思いますので、私の船外機は無改造です。

 

普段、私は船外機はボートに取り付けて使ってます。

最初のボートは、釣りが趣味の友達から譲ってもらった

中古ボートのしかもゴムボートなんですけど、

船外機を取り付けることで、釣りの範囲も広がり、

遊び方も一気に広がりましたからね。

中古と言えど、2馬力の船外機を購入して正解でした。